« GWといえば黄金週間じゃないガンダムWだ! | トップページ | SEED DESTINY PHASE-30 »

2005/05/15

仮面ライダー響鬼「第十六之巻 轟く鬼」

「正直言って少年を弟子にする気はないんだ」DSC00109
ヤマアラシ戦・第一ラウンド。 前回の変身前の流れ(ヤマアラシを見据えるザンキと姫・童子を気にする戸田山)からてっきり斬鬼さんが魔化魍に対すると思ってたんで、すぐに烈雷と音撃震(バックル)を渡し戸田山さんに任せたのはちょっと意外。変身前は「やれる」と思っていたが、変身しただけで膝をついてしまった事で「無理だ」と判断したという事かな。
いきなりのプレッシャー故かぎこちなく戦う戸田山さん、奮戦むなしくヤマアラシと童子は逃走。 追撃せずにあっさり逃がしたのは、一定のダメージを与えてヤマアラシの動きを止める事が出来たのと、傷ついた裁鬼さんを助けるのを優先したからか。それとあのまま戦っても戸田山さんが返り討ちに合う可能性が高かったとの判断からかな。

明日夢くんの部屋にお邪魔するヒビキさん。興味津々二人の会話に加わろうとするお母さんが可笑しい。 お母さんの口撃を避け(笑)散歩に出る二人。 少年がコンパスを大事にしてくれてるのが嬉しそうなヒビキさん、明日夢くんの頑張り(鍛え)を褒め、見込みがあるとまで言っただけに、“弟子にする事”を、冷淡に思えるほど、きっぱり否定したのはビックリした。 さらに明日夢にその気がない事を指摘するヒビキさん。ここでのヒビキさんの表情は、視聴者にも明日夢くんにもはっきりとは見えないがおそらく厳しいものだったろう。 明日夢くんが「弟子」という言葉を出したのはおそらく“ヒビキさんのようになりたい”からで決して“化け物と戦いたい”からではない。 「鬼になるにはそれなりの覚悟が必要で軽々しく口にすべきではない」そう言われているのが分かったからこそ明日夢くんは謝罪の言葉を口にしたのだろう。 こういう素直さも明日夢くんのいい所、最後に振り返り優しい言葉をかけるヒビキさんの表情が印象深い。

ザンキさんはヒビキさんと電話。ザンキさんの方は「ヒビキ」と呼び捨てなのね。 「戸田山は戸田山だから」とアドバイスするヒビキさん、ここは上の明日夢くんとの会話とも繋がるものがある。 初陣の戸田山を心配する故か終始無言で沈痛な面持ちのおやっさんとイブキさん達、電話の後で、この重い空気を嫌うように部屋を出るヒビキさん、でもラストで勝利報告を聞く時は戻ってきてたんで、単に用事があった部屋を出ただけかな。

ヤマアラシ戦・第二ラウンド。 ザンキさんが変身しなかったのは、戸田山さんを信頼しているのと変身する体力が無かったからでしょうね。 弦の音と共にパンチを繰り出す戸田山さんがカッコいい。烈雷を投げて童子を倒したりと斬鬼さん譲りの戦法を駆使するも苦戦する戸田山さん。ザンキさんの一喝で覚醒、烈雷を逆手に持ち換え一気にフィニッシュ「雷電激震」。 烈雷を掻き鳴らし音撃を叩き込む様は豪快でインパクト大。
 新しく「轟鬼」の名で呼ばれることになる戸田山もといトドロキさん。「斬鬼」の名を襲名しなかったのは、ザンキさんに気兼ねしたのと師匠とは違う自分流の戦いをしたからかな。 早速更新された公式HPの紹介が凝ってて面白い。 「轟鬼」は本名からの命名だったが、斬鬼さんの場合はどうなのかな、もしかしたらザンキさん自身は師匠からの襲名なのかも。

もっちーとの散歩中に、ブラバンへの入部を決意する明日夢くん。コンパスを見ていたのは「自分の道を迷わず進む」という意思の表明かな。

|

« GWといえば黄金週間じゃないガンダムWだ! | トップページ | SEED DESTINY PHASE-30 »

コメント

ありがとう(^▽^)ございます。
一眠りしたら響鬼です。
今日は威吹鬼さんデートの日。
それではまた

投稿: 旦那 | 2005/05/22 02:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89838/4133546

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー響鬼「第十六之巻 轟く鬼」:

» 『仮面ライダー響鬼』 十六之巻 [ネタばれ禁止な日々]
『仮面ライダー響鬼』 十六之巻 【 観る前に思ったこと 】 「君のお師匠さんの場合、バリバリの現役だし…そんなに早くガタは来ないだろうしな」とヒビキが言ってる最中、あきらが何故か笑い出す。TVの画面ではイブキが真面目に拳法の練習をしているカットが入るのだが…実際の撮影現場... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 13:55

» 今日の「仮面ライダー響鬼」16話。 [今日のブログ 明日のグラブロDESTINY]
「あの、ヒビキさん・・・ もしかして僕の事弟子に、て思ってます?」 ・・・自分で聞くなよ少年ーっ!! まあ、皆が聞きたい質問でもあるんだけどさ、 ソレは自意識過剰くんですよ(汗) で、その質問に対してヒビキさんはハッキリ否定。 まあ、明日夢でなくとも弟子をとるつもりは 今のところ無い、つーのが本音でしょーけども。 主役でありながら今回も変身の無かったヒビキさんですが、 こ�... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 14:27

» 仮面ライダー響鬼「十六之巻」 [日曜8時の男に逢いたくて]
■謝るの早すぎっす! 戸田山変身体、デビューはある日、突然に。 でも、ヤマアラシを追いかけるとかしないんすか? まあ、裁鬼さん救助してくれたし、とりあえずはOKかな。>生きててよかった、裁鬼さん。 ■ママ大興奮 あなたのお見舞いに来たわけじゃありませんから、郁子さん(^_^;) 息子がリハビリしようとするのに、「…なあにぃ……」って(笑) ■姉妹愛 戸田山くんがデビュー戦だと知ったときの日菜佳ちゃんの心配�... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 14:31

» 十六之巻「轟く鬼」 [少し搾らせて下さい…]
ヤマアラシは戸田山君に任せて童子と姫に突入していく斬鬼さん。 姫をなにやら凄いパンチで爆散させます。 一方の戸田山君はヤマアラシの尻尾を斬って裁鬼さんを救出。 斬鬼「音撃斬だ!」 戸田山君、ヤマアラシの足に烈雷を突き刺しますが、弾き飛ばされて失敗。 ヤマアラシは尻尾無いけど尻尾を巻いて逃走。 すいませんでした、すいませんでした(土下座) 童子も斬鬼さんに針をお見舞いすると逃走。 悔しそうに�... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 14:41

» 仮面ライダー響鬼 [§相棒馬鹿]
轟く鬼やっと轟鬼がきましたね〜♪斬鬼さん、童子を一撃でやっつけた!!強いな・・・っつーか指示して余所見!?童子、しばらく待ってるし( ̄∇ ̄;)渋いのは相変わらずだねぇ。斬鬼さんの、『あぁ・・・』が結構好きだったりする。明日夢の家〜お母さんは場を読みません(笑)2人でお散歩... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 14:45

» トミゾーのくせにカッコイイぞ!! [日々是平安]
『仮面ライダー響鬼』十六之巻「轟く鬼」 いきなり変身シーンからスタート 雷光につつまれる斬鬼&戸田山 先週のセクシー変身のサービスは今週はナシ・・・残念 いきなり魔化魍退治を任される戸田山 大丈夫なのか・・・ いきなり失敗する戸田山 ...... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 15:46

» 仮面ライダー響鬼〜十六之巻〜 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
仮面ライダー響鬼、第十六話は『轟く鬼』 斬鬼と戸田山は怪童子と妖姫、そして魔化魍ヤマアラシを前に苦戦。その頃明日夢少年は見舞いに来たヒビキと外へ散歩へ。ヤマアラシに逃げられたザンキと戸田山はクルマに戻り、ザンキは戸田山にこの2年間のことを忘れるようにいわれ... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 17:46

» それが響鬼! 響鬼十六之巻「轟く鬼」感想 [CODY スピリッツ!]
最近、やめないで〜ザンキさんとか、だれか!サバキさんを助けて〜とか、イブキよお前はバイク屋の回し者か?などと思った全国の響鬼ファンの皆様!早速感想に入ります。 [続きを読む]

受信: 2005/05/16 00:17

» 十六之巻 「轟く鬼」 [●仮面ライダーBLOG●]
まああれですよね、僕も含めてみなさん 「明日夢はいつ弟子になるんだろう?」 「ヒビキはかなり意識してそうだなあ」 とかいろいろ考えてきたわけですが、いきなり 「ヒビキさん、もしかして僕のこと弟子にって思ってます?」 と直球が来るんだもんなあ。びっくりしちゃったよ。 また明日夢にしてはずいぶんと察しの良いこと。 モッチーの気持ちには全然気づいてないのにね。 とにもかくにも弟子についてはお互いにその気... [続きを読む]

受信: 2005/05/16 13:22

» 『仮面ライダー響鬼』十六之巻「轟く鬼」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
★TBさせていただきます★『仮面ライダー響鬼』十六之巻 轟く鬼。いよいよ戸田山デビュー編ですよん!! 戸田山くん早く急いでぇ〜!ヨロヨロ裁鬼さんを助けて上げて〜! [続きを読む]

受信: 2005/05/17 10:08

» 仮面ライダー響鬼 十六之巻 「轟く鬼」 [摩天楼]
仮面ライダー響鬼 十六之巻 「轟く鬼」 [続きを読む]

受信: 2005/06/10 22:15

« GWといえば黄金週間じゃないガンダムWだ! | トップページ | SEED DESTINY PHASE-30 »