« 仮面ライダー響鬼「三十之巻 鍛える予感」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼「三十二之巻  弾ける歌」 »

2005/09/11

仮面ライダー響鬼「三十一之巻  超える父」

アバンは少年のナレーションがないとやっぱりさびしいなぁ。これはもう慣れるしかないのか・・・

魔化魍カシャ戦
○第一ラウンド
響鬼さんが落とした音撃棒を拾って助ける少年。 ナイスパスだったけど、らしくない行動に見えてしまう。 逃げずに観戦している不自然さがあるだけに、どうしても「成長の証」というよりも「ストーリーの都合」による行動と感じてしまった。(こういうのはあきらくん役割だったのに・・・)

○第二ラウンド
DAにあたりが出た途端タイミングよく魔化魍のご登場(笑)
カシャの火炎を打ち消しんがらの紅変身は文句なしのカッコよさ。
それはそうと単独で戦ってたけど威吹鬼さんは? そんなにダメージが大きかったの?あきらくんの姿も見当たらなかったし・・・ホントに今回は威吹鬼さんは良い所無しで完全に響鬼さんの引き立て役。トホホ・・・

父を求めて
一足ちがいが重なり会えない明日夢くん。でもそれも「響鬼」らしくてそれもいいかな。 会えないならせめて「犬小屋を完成させる」って展開もらしくて良い。
明日夢くんと郁子ママの会話が良かった。「当ったり前じゃない」ってセリフで一気に場が和んで明日夢くんも父親の事を吹っ切れた様子。
そういえば、タクシーが止まった時一瞬「中から桐矢京介がでて来るのでは」と思っちゃいました(笑)

桐矢京介へのツッコミ
・「父さん」ってそういう意味かい!紛らわしい(笑)
・少年からヒビキさんへターゲット変更。これでもっちーもひと安心? 
・「父親越え」よりも「乳離れ」を先にした方が・・・
・やっぱり「勝負バカ」? ヒビキさんも呆れ顔。
・せめて名前ぐらい名乗るのが礼儀ですゼ
・「ヒビキ」って呼び捨てにするな!

今回、先週と比べるとそんなに違和感が無かった。多少免疫が出来た(笑)ってのもあるけど、“明日夢くんと郁子ママのやりとり”に救われたってのが正直大きいかもぁ。 
二人のシーンで足りなかった「響鬼分」をなんとか補充できました(笑)  
タクシーの中の会話は本当に「響鬼らしさ」があって良かった。 (その余韻も桐矢京介のトンデモ発言で消されちゃうんですが・・・)

反面、気になる(というか気に障る)描写があった。
 第一は威吹鬼さんの扱い方。
引き立て役なのはまだしも響鬼さんの援護もしないってのはいただけない。なんらかのフォロー(負傷で戦えないって描写を入れるとか)をして欲しかった。
 そしてこれまで劇中に頻繁にキーワードとして登場し、前回のタイトルにも入っていた「鍛える」って言葉が一度も出てこなかったこと。 
いままでの流れだとヒビキさんと明日夢くんとの会話シーンで出てくるのが自然な気がするけど、セリフとしてあえて言わせなかったのか?それとも単に忘れていたのか? どっちなんでしょう?
それとストーリーのテンポは確かに速いのですが情報量は逆に減っちゃった気がします。ドラマの密度が薄くなっちゃったんだよなぁ。

今回のエピソードは終始、新キャラの桐矢京介に(明日夢くんも視聴者も)振り回されてしまったカンジ。
器の小さくて憎たらしいのはそういうキャラなんでいいとして、唐突に「父を超える」ってテーマめいた事を言い出したりと思いっきり世界観から浮いちゃってますねぇ。
「父を超える」替わりに「ヒビキさんに挑戦」なんて言ってたけど先週は少年に有利な条件で勝負してたからなぁ・・・
ラストの感じだとまだトラブルの元になりそうな彼だけど、まさかこのままダークサイドに堕ちて“鬼(猛士)”と敵対するのかなぁ? 
「桐矢京介がラスボスになる」って展開だったら物凄くヤダナァ(笑)

|

« 仮面ライダー響鬼「三十之巻 鍛える予感」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼「三十二之巻  弾ける歌」 »

コメント

こんにちはTBありがとうございます

桐矢少年はああいうキャラなのでいちいち相手にしてると大変なのですが、やはり致命的な演技力のなさが辛いというか、みててかわいそうになるぐらい痛いのはどうかな?と思ってます

>第一は威吹鬼さんの扱い方。
これは凄く気になっているところです
威吹鬼だけではなく他のキャラも含めてですが圧倒的に愛が足りないというか
只の駒扱いなんですよね パーツの一つ
そりゃ自分が創ったものではないから思い入れはないのかもしれませんが、今から全て新作にするつもりがないのなら今までの出演者に対する最低限の敬意は必要だと思うのですがどうなんでしょうか?

投稿: ひっきー | 2005/09/12 08:15

>ひっきー さん
>只の駒扱いなんですよね パーツの一つ
同感です。
記事にも書きましたが、登場人物が劇中で“生きて”ないんで、不自然に見えてしまい「ストーリーの都合」で動いている印象を受けるんですよねぇ。

投稿: しゅばるつばい | 2005/09/13 00:11

おはようございます。

今週もメールありがとうございました!!

今回は前回ほど違和感は無かったものの、
生放送でお話したのですが、「少年の父親が凄く解せない」んですよね・・・
『多忙により倒れて病院に担ぎこまれたにも関わらず、医者の制止も振り切り家族と食事をするような男が何故自分の息子に会いにいかないのか?』
郁子さんの離婚理由と、父親の行動からするとツジツマがあわないような気はするのですが・・・
ただ、『父親は自分勝手な性格の人間で、一方的に離婚の話を進めた』ってことならば、ツジツマはあうかな?とは思いますが、ならばもう少し説明が欲しいですねぇ・・・

やはり、「アクションだけ観てればいい」ってことなんでしょうかねぇ・・・(汗)

投稿: 田中逞馬@fmGIG | 2005/09/13 06:23

>田中逞馬 さん
>「少年の父親が凄く解せない」んですよね・・・
郁子ママの話では「互いに忙しくて疎遠になって自然に離婚」って感じでしたからね、その反省もあって忙しいながらも「家族の時間」を大切にしてるということのかもしれませんね。
ただ明日夢くんも「ドラムのスティックサバキを教わった」とのことですから離婚した時そんなに小さかったわけではなさそうですし、父親と接する時間をもてなかったのでもないんですよねぇ。
まぁ「ドラムを習ったのは離婚した後で、別れた直後はしばしば会っていたが、父の再婚を機に疎遠になってしまった」との考えられるのですが・・・

投稿: しゅばるつばい | 2005/09/13 07:29

こんばんは。

今回の響鬼見て思ったのですが、脚本家の特性がモロに出ちゃったかなぁと。
しゅばるつばいさんが「情報量が減った」と書いておりますが、まさにその通りで、その分視聴者に考えさせて補完させる感じになっちゃってるかなぁと思いました。

使い方によっては悪くないですが、今回は裏目かなぁと。

>「父さん」ってそういう意味かい!紛らわしい
これは、かなりの人が釣られましたねきっとw
普通あっち見ちゃいますよ!w

ではでは~。

投稿: gundoll | 2005/09/14 02:30

>gundoll さん
>視聴者に考えさせて補完させる感じになっちゃってる
感覚的な言い方になっちゃいますが、
描写が省略されていた場合
いままでだと“行間を類推して世界観が広がる”感じだったのが
今回は“脳内補完して足りない部分を補う”感じでしょうか・・・

投稿: しゅばるつばい | 2005/09/14 07:29

こんばんは〜

その反省もあって忙しいながらも「家族の時間」を大切にしてるということのかもしれませんね。>

私も実際そう思ったんですよ・・・
そう思ったからこそ、
「じゃあ、何で『新しい家族』作ってるんだ? 明日夢少年は『失敗した家族だから切り捨て』なのか?!」と、思っちゃったんですよね・・・
(すいません、熱くなっちゃいました m(_ _)m)

まぁ、しゅばるつばいさんのおっしゃるように、
『別れた直後はしばしば会っていたが、父の再婚を機に疎遠になってしまった』
ってことなんでしょうねぇ・・・

ぶしつけな乱文失礼いたしました m(_ _)m

番組日誌がかけましたので、TBさせていただきますね。
(ただ、響鬼トークの部分がかなり短いですが・・・(汗))

それでは、失礼いたします。

投稿: 田中逞馬@fmGIG | 2005/09/15 04:41

>田中逞馬 さん
明日夢パパに関しては、描写不足で消化不良になってるのもありますが、桐矢の「父を超えるべきだ」ってセリフが余計にスト-リーを混乱させてるような気がします。
明日夢くんの父親への気持ちって「超克すべき対象」じゃなくて「自分という存在のルーツ」であって、会いたいと思ったのも思春期の通過儀礼としての「自分のルーツ探し」に思えるんですよねぇ。 
「犬小屋を完成させた」のも公式HPでは「少年なりの父親超え」ってありましたけど、それよりも、父親に自分が会いに来た事を知らせる為の「存在証明」みたいにみえたんですよ。
 京介って父親絡みでは「きっかけ」以上の役割を果たしていないんですよねぇ。

投稿: しゅばるつばい | 2005/09/15 07:26

こんにちは〜

なるほど・・・
さすがはしゅばるつばいさん!!
大人な見解ですね〜

私はもっと心を鍛えないといけないですね〜(反省)
精進いたします。
すみませんでした。

あ、それからTBありがとうございます
今後ともよろしくお願いします。
m(_ _)m

投稿: 田中逞馬@fmGIG | 2005/09/15 13:46

>ビッツ田中 さん
あまり買いかぶらないで下さいよ~(笑)
まぁいろいろヘ理屈こねてる私の態度も、見方を変えれば「全く子供じみた」ものに過ぎませんから(笑) 

投稿: しゅばるつばい | 2005/09/16 07:31

こんにちは。TBありがとうございます。

>(こういうのはあきらくん役割だったのに・・・)
ですよねぇ~(笑)ここだけは譲れないとこなんですが。
だいたい、バトル中に一度も威吹鬼やあきらがからまないのって、話しがつながってないじゃないですか。
ヒビキさんにお店をまかせて追いかけていた2人の扱いが変なんですよね・・・

追伸 今回は自分のエントリーひどすぎるので、コメントだけで失礼いたします(笑)

投稿: いんぱら | 2005/09/17 22:03

>いんぱら さん
このあたりきちっと見せて欲しかったですよねぇ。
「分裂したカシャを追っていった」等々直接戦闘シーンを描写しなくても巧い具合に見せられたと思うんですけど・・・

投稿: しゅばるつばい | 2005/09/18 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89838/5897257

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー響鬼「三十一之巻  超える父」:

» 弱い威吹鬼は後方支援だけでいい [愚痴から生まれました]
賛否両論の新生(?)仮面ライダー響鬼・第三十一之巻はやはり明日夢氏の語りはなく、前回のあらすじを流すカタチからスタートでした それでは、あらすじとコメント OP曲の前に前回のあらすじから始まりそのまま本編に移行していきました 先週の終わりの桐矢氏のコ...... [続きを読む]

受信: 2005/09/11 23:32

» 三十一之巻 超える父 [SUPER-X.COM]
こんにちわ、super_xです。 本日18:30の「グレートマザー物語」に、ヒビキさんじゃなく… 細川氏が出るそうで… サブタイトルが「茂樹は、我が家の皇太子」… 必見のようです。 先週から始まった、オープニングからの本編突入。 あぁ、なにか違和感が… 脚本やプロデューサーが変り、やっと、変だなと思ってしまいましたよ。 明日夢の前にあらわれた桐矢京介。 魔化魍の退治現場に、遭遇し呟いた「あれは、父さん」�... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 01:04

» 仮面ライダー響鬼 第31話 『肥える父』 [自己満族]
本当は「肥える乳」って書きたかったけど、自主規制で(笑) 先週からの製作陣変更以降、皆様のブログを読んで改めて響鬼を観てみると、違和感の正体が続々と出てくるもんですね。 OPの明日夢の語りとか削ってはいけないところまで削っている感じ。印籠を出さずに解決し...... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 03:56

» 9/11の「ヒビキ」 [らむのたまご]
三十一之巻 「超える父」 さて今回も、アスムのナレーションがなかったなあ。 キリヤが響鬼を見て父さんって言ったのは、火の中につっこんでいく姿を見て、消防士だった自分の父親の姿を思い出したからかあ。鬼の... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 04:14

» 21世紀少年、京介 [日々是平安]
『仮面ライダー響鬼』三十一之巻「超える父」 「あれは・・・父さん!」発言が かなりの波紋をよんだ先週でありましたが どうやら京介父は消防士サンのようですネ 火車の火に立ち向かう響鬼を 火事の火にかつて立ち向かっていった自分の父と 重ね合わせたようで...... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 07:47

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻 【超える父】 [THE WORLD OF A ひっきー]
えーっと何から書けば良いのかやっぱOPの明日夢のモノローグないのはまだ慣れてないので・・・ さて桐矢京介くんが父さんっていってたのは、炎に向かって走る響鬼さんの姿を死んだ父さんと 重ねたからだと判明しましたが、やはりキャラにまだ思い入れがない分 何言ってんだよコイツという感じがして、それが狙いならまさにハメられてます(笑) せめて今回の前編・後編で桐矢京介特集で後編はファザコン京介を入れてもらって 次の前編・後編父に逢いに行く... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 08:17

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻 『超える父』 [前田慶次郎店長のブログ]
ヒビキさんが、マカモーの放つ火炎をものともせず、突っ込んでいきます。 [続きを読む]

受信: 2005/09/12 09:30

» 仮面ライダー響鬼31 [§相棒馬鹿]
仮面ライダー響鬼『超える父』 今回は先週から引き続き、明日夢とキリヤのお話。 鬼と敵にはさほど進展なし。マカモウ1匹倒しただけ。 戦え・・・。 キリヤ、お父さん発言は 火の [続きを読む]

受信: 2005/09/12 10:07

» 疑問だらけでフォロー(考察)できません(笑) [これってどうかな?]
桐矢京介の父も鬼だったのでは?と、僕も含めて先週そう思った人が沢山いたと思います。実は鬼ではなく人命救助に身を捧げた消防士だったようです。それで迫りくる火焔に向かっていく響鬼の姿と炎に飛び込んでいく父の姿をダブらせた・・・でも、ちょっと無理がありません...... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 11:12

» 響鬼31話 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
色々と物議を醸し出した物語の後編。2話1組で展開するため、今回は諦めていたが、違和感のある物語が展開する。いきなり前回の復習と思いきや、その中でも物語が展開する。(ということで、一応今回も始めるが、以前のように気が乗らない...) カシャが現れた夜の町には威吹鬼とあきらもいたはずなのに、響鬼が現れると威吹鬼はその場にいなかったかのようになっている。今までには二人の連係プレーがあっただけに、威吹鬼の人格が変わってしまったとしか考えられない。あきらにしても同様で、落とした音撃棒を拾うことだったらあきらは... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 11:13

» 「お前はいずれオレのものになる」~三十一之巻 「超える父」~ [Heart of Trip]
また明日夢君の語りはなかった・・・ これが無いと「響鬼」って感じがしないが、 今日は前週のおさらいって感じで始まったのであった。 [続きを読む]

受信: 2005/09/12 11:27

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻「超える父」 [コロさんのひとりごと]
ふぅ・・・30分の長い事長い事・・・・・とりあえず言いたい事はね、脚本や演出が変わったとかよりも桐矢京介役の中村優一の演技がヘタクソすぎる事!!!本当に見ててイライラします。セリフも棒読みだし。ファンの方には悪いけどもっと他に役者はいなかったのかね?明日....... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 13:55

» 三十一之巻 「超える父」 [●仮面ライダーBLOG●]
明日夢の父親はなんか良い人だったようで。 明日夢や郁子ママを置いて行った細かい理由は 明かされなかったけど、なんか複雑。 まあ嫌な人間であるよりよっぽどいいけどね。 今週の感想は(シュッ)そんな感じ。以上。 …というワケにもいかんな(汗) 京介さあ、実は僕は君に期待してるんだよ。 頼むから小さなキャラで終わらないでおくれよ。 「響鬼か……。お前はいずれ、おれのものになる…」 とか言っちゃって。 裏付けが無かっ�... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 15:50

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」感想 [■不二乃耳袋■]
仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」感想 はじめに。 私は響鬼と言う作品が好きです。それにこのお話がどういう結末を迎えるのかとても気になってます。だから今後も見続けようと思ったし、感想も書いていこうと思いました。 成長途中の作品はいきものです。人と...... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 18:27

» 仮面ライダー響鬼〜三十一之巻〜 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
仮面ライダー響鬼、第三十一話は『超える父』 魔化魍カシャと戦う響鬼と威吹鬼だが、苦戦の末取り逃がしてしまう。威吹鬼があとを追い響鬼は退散へ。戦いの一部始終を見ていた京介は響鬼に死んだ父を重ね、響鬼について知りたい欲求に駆られる。明日夢少年は、京介に「父親... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 20:38

» 仮面ライダー響鬼・三十一之巻『超える父』 [銀チャリに乗って幸せ探し♪]
告 ・本ブログについてはネタバレがありますので、まだ見られてない方はご注意下さい。 ・『鬼の棲む町』を発見しました(笑) ・魔化魍について、日夜お勉強しております(笑) ・劇場版の世界観がちょっぴり味わえます? 関係ない話ですが、 タルホさんに...... [続きを読む]

受信: 2005/09/13 06:36

» 超える父 [厄年ぶろぐ]
『仮面ライダー響鬼』三十一之巻 「超える父」。 肝心の明日夢の父はぼんやりとしか出てこないが、母さんは美味しいところを持ってった感じ。 前回のvs火車戦の続きは、明日夢の戦闘参加?(バトルの最中、落とした音撃棒を響鬼に投げる)という見せ場はあったものの相手に逃...... [続きを読む]

受信: 2005/09/13 12:03

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻「超える父」 [Old Dancer's BLOG]
 内容のレビューに入る前に、まず自分の立ち位置から明らかにしておきましょう。私としては、「引き続き響鬼を面白く観ていきたい」と思っています。これは「つまらないものをあえて面白いと思いこむようにする」ということではありません。また、「制作サイドの色々を斟酌して、評価に補正をかけよう」というのでもありません。つまらないものはやっぱりつまらない。作品は、出てきたものが全て。これらは正しい事だと、私も思っています。  じゃ、なんなの?と。私が三十一之巻を観た時に感じたのは、「何らかの要請により変えざる... [続きを読む]

受信: 2005/09/13 20:15

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻 超える父 [gundollの考察]
前回の騒ぎにより、否が応でも注目される今回ですが、みなさんの評価はどうでしょうか? 個人的には、やっぱり悪くないなと感じました。 おおむね、いいんじゃないでしょうか。 「おおむね」と書いたのは、やはりそれなりの粗はあるからですねw まぁ、それはおいおい話すとして…。  少年悩む→ヒビキ背中押す→少年成長 この基本路線はしっかり守られてることが確認できたということだけでもかなりの収穫です... [続きを読む]

受信: 2005/09/14 02:01

» 【感想】仮面ライダー響鬼三十一之巻 [dendenの特撮日記]
三十一之巻「超える父」 一言。 今までの響鬼が好きだった人に喧嘩を売っているわけではありません。 ただ、こういう考え方の人もいるってことを知ってもらいたいので、正直に感想を書きたいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2005/09/14 06:42

» 本日の響鬼(三十一之巻) [サムライ シンドローム]
仮面ライダー響鬼「三十一之巻 超える父」 [続きを読む]

受信: 2005/09/15 03:37

» 「明日夢少年の父親に何か納得がいかない・・・」と思うのは私だけ? [fm GIG 番組日誌]
81.8MHz fmGIG が夜9時からお送りするムーンライト・ブレイク 月曜日はアニメ・特撮・ゲームについて語り アニメソングをかけ倒す(?)120分です。 月曜夜9時からはこちらをチェック!! オープニングは毎回恒例響鬼話なのですが・・・ 今週も軽くあらすじを・・・ 桐矢少年に触発され?明日夢少年は父親を尋ねに行きます。 しかし、再三に渡り入れ違いをおこし、最後に観た光景は 新しい家族と楽しく食事をする父親の姿でした・・・ (なんかこうやって箇条書きで書くとかなり切ない... [続きを読む]

受信: 2005/09/15 04:44

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」 [牧歌組合~耳コピとエロジャケ~]
 自分なりに気持ちが割り切れた思うので、遅くなりましたが、日曜日放映の三十一之巻 「超える父」の感想を。以前書いたよう な事情により、第二十九の巻は高寺響鬼の最終回。白倉&井上響鬼となっての第2話が「超える父」。別作品として楽しむ以外道はない。  桐谷京介は... [続きを読む]

受信: 2005/09/16 21:53

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」05.09.11放送 [EL CLASICO]
音撃棒を 投げ捨てる 火車. 火車,なかなかやりますね. ここは,明日夢君の ナイスアシストが光り,火車は退散. [続きを読む]

受信: 2005/09/17 23:04

» 仮面ライダー響鬼第31話 [こんなの誰も読んでねぇだろうから好き勝手に書くぜ!!]
前回から脚本家とプロデューサーが代わってからと言うもの、軒並み不評な響鬼ですね~ [続きを読む]

受信: 2005/09/18 22:03

» 仮面ライダー響鬼 三十二之巻 『弾ける歌』 [前田慶次郎店長のブログ]
なんか、また強烈なキャラが登場です。 [続きを読む]

受信: 2005/09/19 15:57

» 仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」 [摩天楼]
仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」 [続きを読む]

受信: 2005/09/25 20:25

« 仮面ライダー響鬼「三十之巻 鍛える予感」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼「三十二之巻  弾ける歌」 »