« 仮面ライダー響鬼「三十八之巻」「三十九之巻」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼「四十一之巻 目醒める師弟」 »

2005/11/22

仮面ライダー響鬼 四十之巻 「迫るオロチ」

まずひと言。トドロキくん!「森に人が入らないように見張ってた方がいいッス」ってそんな事を思うなら、
たちばなでのんきにお茶なんか飲んでないで見張っててくれ!
 暗くなってたとはいえ人が進入しちゃって犠牲者が増える可能性は低くないでしょ!!
ここはセリフだけでもいいから「魔化魍を放置しているかのような」印象を与えないようにして欲しかった。先週は捕らえられた明日夢くんとみどりさんを弾鬼さんが捜索しているってセリフでそういう配慮が見られたのに・・・

コダマの森、森のコダマ?
もしかして森全体が魔化魍なのかな? あの人の形してるのは単なる端末なのかも?

郁子ママの魅力爆発
いやぁ明日夢くんと郁子ママの会話シーンを見ると実に“響鬼らしい”なぁと思ってしまいます。
まぁ「響鬼らしい」って言い回しもちょっと奇妙な気もしますが…(「仮面ライダー響鬼」を見てるんですから当たり前なんですが、どうしてもそう感じちゃうんですよねぇ)

桐矢京介・手当たり次第
ヒビキ>イブキ>トドロキ>あきら とどんどん目標を下方修正する桐矢(笑) 
もしあきらくんに断られてたらどこまで低くなってたんだろう?
ここに来て桐矢京介というキャラクターが面白くなってきた気がします。 
これまではわりと唐突に魔化魍との戦いの場に現れたりストーカーしたり合宿に参加したりと物語への関わり方がかなり不自然でしたが、今回やっと違和感の少ない形でドラマに関わることができたかな。

悩み続けるあきらくん
先週で彼女の問題が解決したわけじゃなかったのね。でもきちんと連絡が取れてるみたいなんで関係は回復に向かっているみたい。
明日夢くんとお茶してた時は授業のノートを貰ってたのかな?モッチーが見たら誤解して暴れそうだ!
桐矢も申し出を受けて弟子入りを許可したのは意外でしたが、普段と逆の“教える”立場になるというのはリハビリにいいかもしれません。 教えてるうちにいままで気付かなかった事・見えなかった事に気付くというのはよくありますからね。
 最近のイブキさんの悩み方をみると、猛士本部が若いイブキさんにあきらくんを弟子につけたのは、あわよくばイブキくんの方の精神的成長も期待しての事なのかもしれませんね。 若いんで時間的な余裕もあるわけですし師弟ともどもゆっくりじっくり育てる腹積もりだったのかも(意に反してあきらくんは早く鬼になりたがってますが…)
さて師匠の危機の駆けつけるあきらくんですが、このままじゃ危険と分かってる「コダマの森」にノコノコ入って来ちゃったみたいに見えるんで、
森の前で威吹鬼さんの竜巻を発見したあきらくん、二次遭難の危険を考慮し森への侵入を躊躇していると中から激しい戦闘の音が… それを聞いたあきらは師匠・威吹鬼の身を案じ思わず駆け出してしまった。
なんてフォローのシーンが来週あるといいけどなぁ。

鬼になるという事
「鬼になるという」目的の為にかなり積極的に(周りの迷惑を考えずなんですが)行動する桐矢京介。
以前、十六之巻でヒビキさんに「少年を弟子にする気がない」って言われてたの時に思ったのは、実は明日夢くんに欠けていたのはこういう積極性だったんじゃないかなという事。 屋久島で会った時はまだしもたちばなで再会した時にでも「弟子になる」ような方向で積極的な行動を見せていたらヒビキさんの反応もまた違ってたのかも。 
もちろん桐矢京介に関して評価できるのはその積極性だけ。それ以外は鬼の仕事をよくわかってなかったり自分の力量を考えてなかったりと「弟子になる」以前の段階なんですが・・・

さて最終クールに入り作品としてのゴール、オロチというラスボスめいたものの影が見えてきました。 
クライマックスに向けて“驚きの展開”になるのは大歓迎なのですが、それが単に“驚かせただけ”に終わらないように期待します。

|

« 仮面ライダー響鬼「三十八之巻」「三十九之巻」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼「四十一之巻 目醒める師弟」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89838/7256792

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー響鬼 四十之巻 「迫るオロチ」:

» 四十之巻 迫るオロチ [super_x.com]
え~、自作響鬼DVDも、めでたく10本となり… とか、いってみましたが… エントリーが遅れている言い訳なんです… って、毎週こればっかりですね。 m(_ _)m 今週も「このあとすぐ…」 アダルト鬼軍団ですね。 斬鬼師匠… すっかりやられキャラの裁鬼さん… 気が短い弾鬼。 で..... [続きを読む]

受信: 2005/11/22 04:34

» 『仮面ライダー響鬼』四十之巻「迫るオロチ」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
◆TBさせていただきます◆『仮面ライダー響鬼』四十之巻、「迫れるオロチ」の感想です。 予想はしてたけど、またぎよったっ(笑)!  ・・ま、それは置いといて、御大が戻ってヤツのウザさ増量中(笑)。... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 17:45

» 今日の響鬼(2005.11.27) [はんちゃんのページ]
四十一之巻 「目醒める師弟」 前回の最後のシーン・・・ついにあきらが鬼笛を吹いて変身! 危機一髪の威吹鬼を助けるべく、魔化魍・コダマに体当たりを浴びせるが、立ち上がったコダマにたちまち打ち倒され、弾き... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 18:09

» 仮面ライダー響鬼 四十之巻 「迫るオロチ」 [摩天楼]
仮面ライダー響鬼 四十之巻 「迫るオロチ」 [続きを読む]

受信: 2005/12/30 15:14

« 仮面ライダー響鬼「三十八之巻」「三十九之巻」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼「四十一之巻 目醒める師弟」 »