2005/07/30

第3次スーパーロボット大戦αプレイ日記 その1

首を長ーくして(2週間ほど余計に)待っていた発売日。
ついに買ってきました
「第3次スーパーロボット大戦α~終焉の銀河へ~」

主人公はトウマを選択。スーファミの第4次の頃から「1周目はスーパー系」と決めてるのとガオガイガーが序盤から登場するからって割と単純な理由で決定(笑)
4人の主人公の中で唯一人、民間人あがりのトウマ。ひょんなことから巨大ロボ「雷凰(ライオウ)」に乗つことになった為、戦闘は素人同然。 そのため戦闘のプロである剣鉄也からみっちりしごかれます。 この辺の「厳しい特訓の末、必殺技を開眼」って王道な展開がアツイ!!
現在10話あたりでまだ新規参戦組は登場せず。 仲間にいるのがスーパー系ばっかりなんで小隊を組むのにちょっと苦労気味かな。 
部隊名は結構悩んだ末に ガオガイガーにちなんで“ (ヴィクトリー)トリガーズ”に決定。勝利の鍵ってわけです。

今回システム周りがかなり整備されてて格段に遊びやすい。精神コマンドの選択がかなり分かりやすいし、小隊編成も随分簡単になりました。
ガイダンスシナリオや用語集、TIPS が充実してて敷居が低くなったのもマル
ゲームのテンポも格段に良くなってます。 戦闘中は○ボタンで早送りできるし、×ボタンでデモも途中でカットできる。セーブ・ロードもかなり早くてストレスも全く感じない。
難易度は丁度いい塩梅だけど、熟練度の取得条件が「何ターン以内にクリア」ってのが多くて結構歯ごたえがアリ。初心者は熟練度を気にしないのが吉かな。

ああ予定では「絢爛舞踏祭」を終わらせてからゆっくりやるつもりだったのに平行してプレイする羽目に・・・
まぁどっちも長く遊べるソフトだし気長にやるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/23

絢爛舞踏祭プレイ日記 その2

第一部・最終回    「BUGって ハニった」

前回からずいぶん間があいちゃいましたが、第二回です。

潜水艦「夜明けの船」にパイロットとして乗込んだ シュヴァルツ・ツバイ
戦闘にも慣れ、撃墜数は200をオーバー。 
艦内生活でも、他の乗組員につぶれるまで酒を勧めてみたり、いかつい強面のクルーに鼻眼鏡をプレゼントしたり、女性クルーに片っ端から声をかけて、食事に誘ったり、自室でマッサージをしてもらったり、いっしょにお昼寝をしたりとすっかりもてもて生活を謳歌していました。

そんなある日の事
いつものように電源をいれてデータをロードしてみると、あれッ全然船が移動しない! 普段ならしばらくすると動き出すはずなのに・・・
担当クルーがサボってるわけでもないし、艦に故障があるわけでもない。 "浮上中“の状態表示のままでうんともすんともいってくれない。 にっちもさっちも行かなくなって公式HPで調べてみると・・・
 艦の浮上中にゲームを中断するとゲームが停止するバグが確認されてます。 とのこと
そういえば、一時的に艦長になった時に浮上命令を出して、その途中で用事があってゲーム中断しちゃったんだっけ・・・で解決策は?
 それ以前のセーブデータに戻ってゲームを再開してください。
・・・・・バックアップなんて取ってないよぉ~(涙) ン十時間もやってたのに、最初からプレイするしかなくなってしまいました。
で私の絢爛舞踏祭プレイ日記はここであえなく第一部・完
皆さんご愛読ありがとうございました。


というわけで気を取り直して第二部のスタートです(笑)
今度は性別を変更して女性キャラとして開始。
姓:ティサ 名:シュヴァルツ 愛称:てぃさたろー として再出発です。
さて今度は男性クルーを手玉にとって悪女プレイでもするかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

絢爛舞踏祭プレイ日記 その1

七日に発売されたPS2ソフト「絢爛舞踏祭」にすっかりハマッちゃってます。いやホントに止められないんだコレが!

ジャンルはシミュレーション。水の惑星となった火星。独立軍唯一の潜水艦「夜明けの船」の新米クルーの行動に介入して、火星に百年間の平和をもたらすのがゲームの目的。 この“介入する”ってのがミソで、主人公はコントローラーを握っている現実世界のプレイヤー自身。 あくまでゲーム世界の住人である主人公キャラを操作しているって設定なのが面白い。 
ゲームでは夜明けの船に乗っているクルー達と上手くコミュニケーションをとりつつ生活していくんだけど、30余名のクルー達はAIの判断で独自に行動してて、プレイする度に様々な面をみせてくれて、勝手気ままな彼らとのやりとりが実に面白い。 ビールをプレゼントするとヨッパラたままで仕事したり、うまい物喰って手をたたいて喜んだり、照れて変なポーズをとってみたりとホントに見あきません。

性別:男 名前:シュヴァルツ=ツバイ 愛称:シュヴァさん でプレイ開始。 まずは人型機動兵器RBのパイロットに配属。ひととおり戦闘訓練も終えいざ初陣!という所で事件が勃発。 館内放送:「(戦闘班長の)ヤガミが艦橋で倒れました」 ・・・・ってうわぁーいきなり指揮官が過労でダウンかよッ!
まぁ指揮官不在でしたが戦闘には無事に勝利、しかしその後もヤガミは働きすぎで頻繁にダウン。 通路で会ってもいつも寝不足でフラフラしてるし、頼むから倒れるまえに休んでくれよ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/02

第3次スーパーロボット大戦α発売延期

NINE_01_012 
第3次スパロボαの発売日が
14日から28日に延期。

いやぁスパロボはやっぱこうでないと(涙)

ネットの反応見るとわりと冷静に受け止めてるみたいですね皆さん。

NINE_01_013毎度の事なんでもう慣れちゃったからなぁ。
まぁ私も一ヶ月位は覚悟してたんで2週間は許容範囲(笑)

NINE_01_021残念なのは確かだけど仕方ないかな。
せっかくなんで購入迷ってた来週の「絢爛舞踏祭」でもやってみるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/12

只今、第2次スーパーロボット大戦α プレイ中!

数日前からふと途中で止まってた第2次スパロボαの4thプレイを再開。まぁ来月には第3次も出るし予習の意味もかねてプレイしてます。
DSC00213現在はゼンガー編の終盤。さすがに4周目ともなればプレイスタイルも先鋭化してかなり無駄のなく進めてます。 MS系やマジンガー系のパイロットは補給や修理でもらえる経験値で既にみんなLv99。 ゼンガーの親分や万丈、獅子王凱の格闘値はMAXの400になってます。

隠しのスターガオガイガーを取り逃しそうになったりしたものの順調に進んできた48話。ステージ途中のイベントの時にフリーズしちゃいました。敵が6部隊以下になるとゴーショーグンのゴーフラッシャーSのイベントが発生するんだけどそこで固まって操作不能。実はこのイベントの前に敵を全滅させてしまったのが原因だったみたい。MAP兵器の射程にすっぽり入ってたんで「ラッキー」と思ったんだけどなぁ。
なんとか先に進めたけど悔しいんでこの面でクストースを撃破しまくって憂さ晴らしじゃ

| | コメント (1) | トラックバック (0)