2006/10/31

最近のお買い物

ガイバーI~イメージヘッドプラス~
Dsc00636マックスファクトリーの BIO FIGHTER COLLECTION MAXシリーズで
昨年発売されたガイバー1にオプションパーツが追加されたもの。

6月に発売された時に買い逃したままで、その後売ってるのを見る事すらなかったけど遂に先日発見し確保できました。
通常版も買い逃してたんでホントによかった。

欠点は首の関節が固すぎて交換する時に軸ごと外れちゃう所か

トリコレ!ぱにぽに だっしゅ

Dsc006435個バラで購入。
いろんなサイトさんで取り上げられてるように出来はかないいいです。

このパッケージだと
「一条祭」の文字の方が目立ってるよなぁ

竹本泉 『よみきりものの・・・コオニライフ』Dsc00639

コミックビーム連載で
読みきりの連載という反則的な作品。

副題がついたのは読者が間違って2冊買わないように?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/08

同じネタじゃだめですか?

エヴァンゲリオンが劇場版4部作として制作が決定された。
物語の時間軸はTVシリーズと同じ
内容はリメイクでも作り直しでもない”新作"とのこと

10周年という事で関連商品が出たりパチンコ・パチスロ機が好評だったり、実写映画化が製作中だったりと兆候や噂があったんでそこまでの驚きはしなかったけど、完全新作だったのは正直、意外。
第一弾(前編)の公開が2007年初夏ということだけど、仮に半年に1作のペースとして完結編の公開が2009年初めぐらいかな?
実写版の公開とどっちが早いだろう(笑) そのころにはマンガ版も完結してるかなぁ。

さて今回の「エヴァ」だけでなく「ボトムズ」「ダンクーガ」といった昔のロボットアニメの新作の発表が最近続いた。
こういう既存の作品の続編やリメイクに対して「ネタを使いまわすな」とか「今更引っ張り出して・・・」とか「他にネタが無いのか!」と脊髄反射的な反応をする人がいる。
まぁ私も基本的に今までに見たことがないような新しい作品を見てみたいし、オリジナルの作品は「新しいものを生み出そうとする志」だけでも評価すべきと思ってるんで、そういう気持ちもよく理解できる。 
だからといって続編・リメイクであるという点だけを取り挙げて、その作品を否定するようなことはしたくないし、出来不出来を論じるなんて絶対したくない。
そういう続編・リメイクという言葉に目くじらを立てる人たちって、無条件に歓迎するファンや賛成派をよく否定してるけど、ベクトルが違うだけで結局はやってることは同じなんじゃないかなぁ。 食べもせずに看板で味の良し悪しを決めているわけだし・・・

原典や元になった作品っての単なるネタ(素材)に過ぎないわけで、確かに重要な要素だけどそれだけで作品のすべてが決まるもんでもない。
そのネタをどう料理するかってのも重要じゃないのかな。
同じネタを使っても全く違う料理法や味付けをしている作品もあるし、全く違う素材・材料を伝統の料理法で作っている作品もある。
ありふれたネタを使っていながら斬新な料理法によって全く新しい作品なってるものもある一方で、ネタや設定が新しく魅力的なのに稚拙な料理法のために台無しになっている作品もある。

例えば『ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU』の場合
30年近く前の素材を使い、伝統的な(王道な)料理法で作られているが、それでありながら前作(大空魔竜ガイキング)とは全く違う魅力的な味を作り出している。まだ放映途中で料理として完成はしていないが"名作"になりそうな予感がある。
ネタとして新鮮であるに越した事はないけど、それが出来上がった料理の美味しさに繋がらなければ意味はない。
極端なことを言えば、どんな素材を使おうが、どう料理しようが、或いはどんな名前がついていようが私は構わない。最終的に出来上がったものが面白ければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/08

だらだらGWと女王様がァ・・・

私のGWはまったりと過ぎました。
実は休みに入った途端、体調を崩してしまって
うちでのんびりせざるするしかなかったんですが・・・
毎年毎年梅雨前にだけ調子崩してたんですが、今年はちょっと早めだったみたいで
タイミング的に最悪。(毎年この時期だけで、冬は風邪もひかないのになぁ)
まぁ軽い頭痛とダルさに悩まされた程度だったんで、家の中で大人しくしてたら復活できました。 連休は終わっちゃったけどね・・・ トホホ

で、そんな時に飛び込んできたニュースは・・・
曽我町子さん死去
信じられない・・・とまず思ってしまった。
「マジレンジャー」昨年夏の劇場版と今年初めの終盤でその変わらぬお姿を披露してくださり、雑誌のインタビューでも「これからもずっと女王役で・・・」みたいなことをおっしゃってたのに・・・ 
今月末発売のPS2の「宇宙刑事魂」でも悪の女王役で出演されてるし、歌まで歌ってるとのことだったのでまだお元気だと思ってたのに・・・

記事ではオバQ役が触れられているけど、声優として個人的に印象残っているのは「バッテンロボ丸」ロボ丸役と「マシンマン」ボールボーイ役。 サイボーグ009007役。は劇場版がTV放映された時に子供ながらに「あっ悪の女王の声だ」と思なぁ(笑)

特撮顔出しの方ではやはりリアルタイムで見ていた「デンジマン」「サンバルカン」のへドリアン女王役が一番印象深い。
「ジュレンジャー」パンドーラでの悪役でありながら茶目っ気たっぷりで憎めない魔女役も忘れがたい。

一年ほど前から体を悪くされてたらしいけど、そんなそぶりも見せずに元気だったんで今でも信じられない。
「騙されたねェ~ 私が死ぬわけ無いじゃないのさァ~」
ってアッカンベーをしながら生き返ってきて欲しいと思わず本気で願ってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/03

親父にもあがられた事ないのに・・・

うわーん
ダラダラまったりなお正月の予定が、急な用事のせいで結局バタバタとする羽目になってしまいました。 トホホ・・・

しかもちょっとしたトラブルのせいで正月早々声を荒らげて激怒させられました。
ムッキー

というわけで気分転換にまたDSソフトを購入。

機動劇団はろ一座 ガンダム麻雀DSDSC00525 

実も蓋もない言い方するとガンダムキャラの4人打ち麻雀なんだけど、とにかく笑えます。

ゲーム中はしゃべりまくりでキャラ同士の掛け合いも爆笑モノ。 
アムロがブライトにロンされると「親父にもあがられたことないのに・・・」のセリフから掛け合いが始まるし、さらに二度目だとちゃんと「二度もぶった・・・」っていってくれるんですよ(笑)
BGMも劇中の曲がちゃんと流れますし、シャアがリーチをかけると「シャアが来る」に変わるという懲りよう。
嗚呼、正しいキャラクターパロディゲームの見本のような作品だなぁ。

そういえば廻ったゲーム屋で7件中5件が売り切れだったけど、そんなに人気なのかなぁ。単に出荷数が少ないだけ?
ちなみに私の買ったお店では、最後の一本だったみたいで、幸運にも予約特典の「福袋」(中身はポストカードと紙製の麻雀セット)を付けてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/25

「俺がサンタだッ!」な日々記

なにやら世間様はクリスマスというイベントで盛り上がってますが・・・
ええ私には全く関わりがありませんとも トホホ・・・

というわけで今日は
自分で買ったプレゼントを自分に贈るという
完全なる自給自足を堪能してみました。(自作自演とも言う・・・)
まぁ 単に玩具を衝動買いしただけなんですがネ。

○ニンテンドーDS&マリオカートDS
002WIFI対戦が面白そうだったんで思わず購入。
そういえばマリオの名を冠するソフト買ったのってはじめてかも。
うちは無線LANなんだけ何故かエラーで繋がらず。AOSSだし公式HPでも接続OKな機器にあげられてたんで繋がるはずなのに・・・

○PS2ソフト ワンダと巨像&ナムコ×カプコン
003 安売りしてたんで思わず購入。
ワンダと巨像は相変わらず世界観の構築がしっかりしてるなぁ。 ICOが好きだったんで期待大。
ナムコ×カプコンの方はゲームネタの“スパロボ“って感じかな。 新旧キャラが入り乱れるOPで大爆笑。 こっちもスゴイ世界観だなぁ(笑)

○OVA カレイドスター Legend of phoenix ~レイラ・ハミルトン物語~
22日に届くはずが雪のためか二日遅れでやっと到着。こっちでは積もらなかったから油断してたけどやっぱり影響があったのね。
0011本編52分+映像特典49分という結構なボリュームだったけど、一気に全部見てしまった。本編の方は副音声でコメンタリーが収録されてて都合2回も観ちゃったたんで約3時間ぶっとおしだったんだけどホントに時間を忘れて見入っちゃったなぁ。
TV版前期ラストの第26話や後期の第50、51話は見返すたびに泣いてしまったものだが、今回は涙が出なかったのが不思議だなぁ。
004 立体物に恵まれてない「カレイドスター」なだけに付属のフィギュアは嬉しいおまけ。こういう動きのあるフィギュアは好きなんですよ。
見終わった後でTVシリーズをまた見返したくなってしまった。そのうちTV版のレビューもここでやりたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/25

「元気をわけて・・・」な日々記

というわけで最近 私、元気が足りてません(笑)

元気が無い時は、毒気でおぎなえ ればいいんだけどなぁ・・・

地球のみんな おらに 元気を わけてくれ~

代わりに 毒気をあげるから(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/10/14

「脱・停滞」な日々記

というわけで三十五之巻の感想は今晩UPします。

結局、一度書いたものを破棄して一から書き直しちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/11

「続・滞留」な日々記

うわーん。 「三十五之巻」の感想が進まないよ~

っとのっけから言い訳ですみません。
なんというか「筆が進まない」以前「感想書く為に見返す」気分になれないんですよ。

そのかわり貯まってたビデオは順調に消化できました。
終了作品である「陰陽大戦記」、「極上生徒会」、「タイドライン・ブルー」は見終わりました。
現在、「アクエリオン」、「プレイボール」等々の残った作品をやっつけつつ、新しく始まった作品も見てます。 感想・批評は近いうちに・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/08

「滞留」な日々記

10月の改編期ということで新番組も次々とスタートしていますが・・・・

未視聴の終了作品が思いっきり溜まっちゃってます。

とりあえず現在「陰陽大戦記」と「極上生徒会」を凄い勢いで観てます。
この連休中にきっちり観終わって、さわやかに新番組を迎えたいなぁ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/29

「破滅の音」な日々記

近所のコンビニで食玩の
「キンニクマン超像可動(原作ver)」を発見。試しにひとつ購入してみました。
出たのは主役のキンニクマン。造詣・可動共に素晴らしい出来だったのですが・・・

「ボキッ」・・・・

ヒザの関節が折れちゃいました・・・
どうやら塗料が関節部に入り込んでいて硬くなってたところを動かしたんで折れたみたい・・・

腹いせ(笑)に同じコンビニで「Dead or Alive」のフィギュアを買い占めてしまいました。
といっても4つしかなかったんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧